社会福祉法人 あそか会
  • HOME
  • ご挨拶
  • あそか会歴史
  • 本部事務局

特別養護老人ホーム 江東ホーム 施設の利用案内:特別養護老人ホーム

居室のご案内

居室のご案内

特別養護老人ホームの居室は2・3・4階フロアーに分かれ4人部屋を中心に、3人部屋、2人部屋、個室タイプがあります。定員100名、ショートステイは定員17名のベッド数です。江東ホームの各居室は南向きが多く、明るい暖かい陽射しが入ります。居室のベランダからは木々の緑や、春には満開の桜が見え、運河沿いには木蓮の花々が咲き誇ります。


おでかけについて

入浴について

ご利用者様の余暇活動の充実を目的とした「おでかけ」を毎月第一、第三土曜日に実施しています。行き先はご利用者様のご要望に応じて計画させて頂いており、これまで、浅草、柴又、お台場、イクスピアリ等様々な名所に行って参りました。道中、笑顔と笑い声が絶えず、ご利用者様にも大好評です。ボランティアの方にもご協力して頂き、地域交流にもつながっております。これからも、余暇活動の充実、QOLの向上を目標に、皆様に楽しんで頂けるような「おでかけ」にしていきたいと思います。

食事について

食事について

ホームでは様々な行事食や日々の献立を管理栄養士がたてています。左の写真は月に2回行っている選択食になります。利用者様に2種類の主菜食からお好きな方を選んで頂きます。この日は「ドライカレーとオムライス」でした。「何を食べようかな」と選ぶ楽しさも加わり大変好評です。


クラブ活動について

クラブ活動について

クラブ活動はボランティアさんの協力を得て行われております。クラブ活動の種類を簡単にご紹介します。書道クラブ、音楽クラブ、生花クラブ、短歌クラブ、映画クラブ、朗読クラブ、民謡クラブを行っております。
それぞれ利用者様の余暇活動という目的以外にも、クラブによっては、手先を使うものもありますので、リハビリテーションの要素があったり、お花を生ける、眺めるということで、QOLの向上につながったり等幅広い目的があります。今後も利用者様に楽しんで頂き、生活の幅を広げて頂ける様なクラブ活動にしていきたいと思います。


リハビリテーション

リハビリテーション

機能訓練室ではホーム利用者様、ショートステイ、デイサービス利用者様と幅広い方々にご利用して頂き、筋力低下、身体機能の低下の防止を目的として個別機能訓練(リハビリ)を行っています。利用者様一人ひとりにあったメニューを作成し、機能訓練室で無理なく身体を動かしていただくことができます。


健康管理

健康管理

利用者様が日常生活を健康に過ごす上で必要な医療的ケアを提供させて頂いております。提携病院のあそか病院医師や当ホームの看護職員と介護職員が密に連携をとり、利用者様の体調の変化や病状の早期発見、早期治療、様々な訴えに早期に対応できるよう努めております。


ページ上部へ
セキュリティーポリシー サイトマップ Copyright 社会福祉法人あそか会 All Rights Reserved.